スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ。

2/20 発売の4月号「リンネル」渡辺真起子、「トルソ」インタビューが掲載されています。
本屋さんのぞいてみてください。

こんな可愛らしい雑誌に取り上げて頂けて、なんだか、モジモジしてしまいますます。


立ち読みはダメ。

スポンサーサイト

山崎裕監督の眼差し。

「トルソ」のDVDが発売されています。

スペシャル感の高い特典映像が付いています。残念ながら、レンタルでは観られないのだそうです。
平田潤子さんがメイキング班の監督としてまとめてくださいました。
これは山崎裕監督を追ったドキュメンタリー作品です。いいです。

暑く充実した日々が思い返されますが、
同時にその当時の自分の状況が思い出されて、
なんやかんや、わけのわからないモノが一緒にこみ上げてきます。
自分のことはよーわからない。
まあ。そういうもんです。

山崎さんの眼差し、平田さんの眼差し。ふたつの眼差しからみる、「トルソ」という作品。
とても興味深く、私自身は参加しているのでヘドモドしています。

山崎裕監督の、女性達へ向けられる愛の眼差しが、多くの方に届きますように。

山崎監督、こんなこともやっとります。

第2回 座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル>-
開催期間:2/09(水)~2/13(日)
会場:「座・高円寺」(杉並区立杉並芸術会館)

なかなか、上映されない作品もあります。

どうぞ、この機会をお見逃しなく。




本日、「トルソ」DVD発売&レンタル開始です。

山崎裕監督作品「TORSO」本日、発売&レンタル開始です。

メイキングも付いています。

トルソ [DVD]トルソ [DVD]
(2011/02/04)
渡辺真起子、安藤サクラ 他

商品詳細を見る


佐藤寿保監督作品「名前のない女たち」も発売&レンタル開始しております。

名前のない女たち [DVD]名前のない女たち [DVD]
(2011/02/04)
安井紀絵、佐久間麻由 他

商品詳細を見る


お手に取って頂けたら、幸いです。

TORSO DVD 発売するんだよ。

取材日。

トルソのDVD発売の為。

丁寧にありがとうございます。

取材に入る前に、本当に丁寧にご感想を頂きまして、ありがとうございます。

口から出てくる言葉の数は多いのですが、多い分だけボヤケタり、脱線してしまうことが多く、帰る道々、あーとか、うーとか、いつまでたっても上手く話せないなぁと、しょげ返ります。

まあ、用意した答えはつまらないと考えてしまう、ってこともあるのですが。

詳細また後日!

あ、東京カレンダー、新しい号で「男の映画」特集に恐縮ですが5本あげさせて頂きました。
いろいろな人選も興味深く、作品も様々で面白そうですよ~。
東京カレンダー 2011年 03月号 [雑誌]

2011年、初・シャチョー(トランスフォーマー・代表)を道ばたで発見。

その冬らしい装いに和む。

世間はちょいと行く先が不安になるような新年幕開けの雰囲気。

まあさ、だめなときはダメだし。きっと今しか発見できない事や、培えない事もあるのだわ、などと自分に言い聞かせる。

ah ah, 投げやりとは違います。


さてさて。

頑張ろうと思っているのだけど、

ボンヤリ。

お世話になった方の訃報が届き、自分で思っていたよりも深くぐりいっと心の底で広がっている。

やるせない。

深酒注意の時だな。

もう一度、お会いして、ちーとは面白くなったと言われてみたかった。




さいなら。


ふわふわ好きな人にでも会いにいっていてくれたらいいなぁ。


さいなら。


合掌。

いんたびゅ。

IMG_0547.jpg

来年発売のDVDの為、インタビューを受ける。

いつか、影絵でつくる映像とか、芝居とか、参加してみたい。

アニメーションじゃなくて。

インタビュー。

新年は、参加作品の再上映があったり、ようやく公開の作品があったり。

劇場で楽しんで頂けましたら、幸いでございます。

詳細はまた追って!

東急ハンズへ部屋のアレやコレや補修材や、いろいろ物色へ。

知合いにばったり会ったり。
いろんなフロアーで再会「あれ、また」みたいな。

東京は狭い、本当に。


みんな年の瀬にバタバタしているのだわね。

師走だもんね。

先日の皆既月食は観れなかったけど、

今宵の空も美しい。


IMG_0552.jpg

早く部屋も整理整頓、美しく仕上げたい。

ああ、難しそうだ。

愛猫のイビキを聞きながら、ぼんやりできる幸せ。



冬らしい夜空。

「TORSO」DVDの準備。

IMG_0019.jpg

DVDに付けるメイキングの為にちょいと。

まだ、上映館もありますが。

発売はまだ先なのですが。

DVD発売、詳細は追って。

山崎さんはいつも動き回っています。
観察していると面白いです。

山崎さんは時に、悪のりします。
某新聞での賞レースで主演男優賞をTORSOでとのたまっていました。
ああ‥‥、監督‥‥。
新人山崎監督のもと、皆ですったもんだして生み出した作品のなかに、
そこにあった、時間、関係(いやらしい事を考えないでね)
いろんなことが、残っているんでないかと思います。


さて、ほんのちょこっと働きます。

衣装合わせへ。


監督とサクサクお話をして。
サクサクと衣装合わせして。

サクサク終了。

撮影はサクサクしすぎると、少し寂しいなぁ‥‥。

どうなるか楽しみです。

詳細は、またまた、近々に。

山岡大祐監督「ロストガール」も年明け再々上映&DVD発売です。
出会った当初はクールにサラッとしたお洒落青年なのかと疑っていましたが、
思いの外、執念の男でした。ありがたく素敵です。

ぼっちぼち、やっとります。

同級生のお母さんの、立派なお別れ会に参列させて頂いた。

祭壇にたくさんの著書がその人らしく、飾られていた。
たくさんの、本当にたくさんの、本。愛用していた筆記用具。彼女用の原稿用紙。

愛煙家の彼女のために、献煙草の場所がもうけられ、大好きな煙草が山のようになっていた。
最後の会話が忘れられない。


同級生達と皆で片付けを手伝い、お酒飲む。

本当に、仲良し過ぎても、そうとうの団体様ご一行となって献杯は続き、
いつの間にか乾杯と叫んでる輩がまでいた。

学生生活は、受け止めきれない事が多く本当にしんどかったけど、
面白い同級生達に出会えた事はよかったなぁ。

父の時も、わらわらと駆けつけてくれた。
恥ずかしかったけど、結果、結果オーライ。

いま、ちょうど佐野洋子さんの「がんばりません」を読んでいる。
ちょうどいい年頃で読んでいると思う。

読んでいて、心が簡単に緩んで、くすくす笑ってしまう。
自分の未来の葬式の事まで書いてある。
私達も、もう自分の葬式を考える頃なんだな。

それにしても、ご息子はしっかりやっていた。ちょこっと偉い!と思った。
ご家族の方々、ご親族の方々、一緒にお別れをさせて頂き、本当にありがとうございました。




「TORSO」高崎へ

IMG_0421.jpg

小さな紅葉を町中で楽しんでいます。

まだまだ「TORSO」が地方を走っております。
この日はシネマテーク高崎での上映が始まるので舞台挨拶に伺いました。
2週間の上映となります。お近くにお寄りの際には、どうかご鑑賞ください。

IMG_0425.jpg

どーん。

ごとごと電車に揺られて。到着。

是枝組の新作撮影を終えたばかりの山崎裕監督と本当に久しぶりに再会。
二人で舞台挨拶をさせて頂きました。
ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございます。
温かいご感想をたくさんいただき、感じ入ってしまいました。

シネマテーク高崎の襖へ再び筆を入れさせて頂きました。

たくさんの方が訪れた畳の昔のお部屋を思い出し、茂木さんを思い出します。
意志を引き継いだ皆さんが、本当に良く頑張っていらっしゃる。

それにしても、私のサインというのは、ただ名前を書くだけなので、本当にいかがなもんなのか。
サインひとつにも、エンターティメントのある方もいる。
ぐにょぐにょでも、なんだか面白く思えるものもある。うーん、羨ましい。

一考したいが、自意識過剰気味の私は、サインが恥ずかしい。
結局、私のそれは、ずっとかわらないのかも。

作品をご鑑賞くださった皆様、パンフレットをお買い上げいただき、監督のみならず、
私の不器用なサインを受け取ってくださった方々に本当に感謝します。

まだまだ、北海道などはこれから上映があります。

詳細は公式サイトにて!「TORSO」公式サイトにて

2010/11/5  宮城 仙台 桜井薬局セントラルホール
2010/11/20 広島 広島 横川シネマ
2010/11/27 群馬 高崎 シネマテークたかさき
2010/12/25 北海道 札幌 シアターキノ

IMG_0424.jpg



TORSO 高崎へまいります。

101103221151cew2_m.jpg

シネマテーク高崎
1月27日(土)より公開の『トルソ』初日舞台挨拶が決定いたしました。

日時:2010年11月27日(土) 13時30分の回上映後

登壇予定:山崎裕監督 渡辺真起子

【ご入場方法】
下記日程にて、事前予約を承ります。

メンバーズ会員先行予約 11月13日(土)より
一般予約        11月16日 (火)より

劇場受付または電話(027-325-1744)にて、ご予約を承ります。
定員(64名)に達し次第、受付終了いたします。
残席のある場合は、当日券を販売いたします。

どうぞ、どうぞ、ご来場くださいませ。

京都で「TORSO」上映が始まります!

IMG_0112.jpg

京都の秋は、いかがでしょうか?

稽古で疲れ気味の身体を大事にしたい今日この頃。
ぶらぶら歩いていたら「釜谷もぐさ」発見。

大変お待たせいたしました。

10/16(土)より京都みなみ会館で「トルソ」公開です。

翌週末には佐藤寿康監督作品「名前のない女たち」も同劇場で公開です。

京都みなみ会館

プラリとお寄りください。

「TORSO」最新ニュースはコチラから!
「TORSO」公式ブログ
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。