スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金星」アンコール上映です。

お見逃しの方はぜひ。

早川嗣監督作品 「金星」

下北沢トリウッドにて
2012年1月28日(土)より、アンコールロードショー!

タイムテーブル:15:30/17:00
料金:一般1000円 学生900円
※火曜定休

トリウッドスタジオプロジェクト第6弾作品
出演:大倉裕真、岸井ゆきの、渡辺真起子、稲増文 他
監督・脚本:早川嗣 (65分/HD/カラー/日本/2011)

下北沢トリウッド
スポンサーサイト

11月!

IMG_2068_20111105064320.jpg

晴天。

天気予報が、夏日を伝えていますが、今は秋。


怒濤のさいたまラストスパートだわね。


昨日は、「金星」ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

おかげさまで、学生達にも再会を果たし、いろいろと話もでき、とても貴重な時間となりました。

新しいシーズンを迎えつつある、学生諸君。

どんな世であれ、しゃんと顔をあげて、キラキラと生きていってくれることを心から願っています。

上映は11月の末まで続きます。

お時間ありましたら、下北沢トリウッド「金星」

どうか、ご来場くださいませ。

IMG_2086.jpg

「金星」トークします。

トリウッドスタジオプロジェクト第6弾作品「金星」

下北沢トリウッドにて絶賛上映中の「金星」イベントのお知らせです。

☆ 11/3(木・祝)17時の回終了後 渡辺真起子 トークします

平均年齢21歳といったような若者たちに取り囲まれた、渡辺真起子。
そりゃ、あなた、もう、想像を絶します。

☆ 11/7(月)14時の回終了後

視覚障碍者は『金星』をどう感じたか
ゲスト 大河内直之さん(東京大学先端化学技術研究センター特任研究員)
    今泉成紀さん(リプラリハビリ訓練室成瀬 機能訓練指導員)

☆ 11/11(金)20時の回終了後

”他人”と映画を作る事
ゲスト 深井朝子さん

☆ 11/23(水・祝)17時の回終了後

私たちの仕事の成果を見て下さい!&大反省会!!
制作スタッフが参加


詳細はこちら
金星 公式サイト
下北沢トリウッド

金星 4

IMG_1383.jpg

日本全国、5月における観測史上、最高の降雨量をたたき出した、台風2号。

んな、てんやわんやの最中に、撮影進行中なのだわね。

軽井沢は極寒。
まさかのストーブとの再開。

平均年齢、22歳というこの組が、どうか、無事に進みますように。

早川 嗣 監督、マケルナ。

ミンナ、クサルナ、スネルナ、サボルナ。

明日のために。

私は、まだ風邪ひいてないよ。

IMG_1406.jpg IMG_1407_20110601174359.jpg

金星 3

IMG_1381.jpg


うーと、むーとか、いいながらの日々が始まる。

軽井沢ロケ。

この企画、今年で6本目。
天候によるスケジュール変更、ロケ地変更初めての経験だそうです。



午前中はまだ少しましな感じ。

しかし、お部屋に置いてあった、コラーゲンしいたけ茶を、すすりながら待機。

IMG_1382.jpg


不測の事態にもまれる、金星組の詳細はまた後日!

金星2

IMG_1274.jpg

気圧不安定。

余震で目が覚める。

もの凄い、暑い。

リハ、最終日。

話したり、走ったり、追っかけっこしたり、話したり。

折り紙したり。

学校うっつーところはさ、何でも揃っているんだ。

なんとも恵まれた環境よなぁ。

頑張れ、2年生。

おいらも頑張る。


トリウッドスタジオプロジェクト、
トリウッド&東京ビジュアルアーツ 共同企画 第六弾「金星(仮)」

始まっています。

私も参加させて頂く事になりました。

トリウッドのHPから~。

このプロジェクトの趣旨は「学生による商業映画の製作」です。
優秀な学生の映画を公開することが目的ではありません。「商業映画」つまり、「お金を払って観てもらう映画」の製作と公開を通して、「才能」の発掘ではなく、「覚悟」の確立を狙うものです。


オールスタッフにキャスト陣も参加。
エグゼグティブプロデューサーである学校長 橋本邦比兒氏のご挨拶。(主に生徒へ向けてのね)
もともとは「東京写真専門学校」という名前だったのですよ。
今ではいろんな専科があるようです。深川栄洋監督はこちらのご出身だそうです。
ちなみに、大阪ビジュアルアーツの学校長は河瀬監督作品「殯の森」のプロデューサの一人でもある写真家の百々俊二氏。

あ、私は入学の斡旋をしているわけではありません。
いろんな人が、いろんなところで学んでいるのだなと興味津々なのです。

さてさて、私も覚悟したいと思います。
さて、覚悟とはいったいなんなのか。ソコが重要かと思うのですが。

トリウッドの大槻氏、前日のリハにフラフラ~っと現れ、フラフラ~‥‥と。

私がマミレル、若干24歳の早川“監督”‥‥。

「金星(仮)」 公式ブログ Twitter

ショートフィルム・シアター トリウッド
東京ビジュアルアーツ

ひと雨。

もの凄く、涼しくなった。

気圧の不安定に、身体がダルいよ。

台本届く。

読む。

別の読みたい本が、なかなか、進まない。

未来を見つめている若い人達にであうと、ふと思う。
私もまだまだ人生の、ただ中にいて、まだまだ未来を見つめて行かなければならないのだなと。
昔と少し違うのは、たまに、それが、たまらなく、重く苦しく思えることがあるってこと。

ああ、弱音。

金星 1

IMG_1249.jpg

夏はつけ麺なのですか‥‥‥?

次の撮影のリハ本読み。

若い監督。
ご苦労かけないように頑張りたい。

梅雨も来てないのに夏のような日差し。
すでに、うっすら日焼けの手足。マズいだろ‥‥‥。
すぐにコンガリするので、年がら年中長袖。

気を使っている風ですが、
うっかり、帽子もかぶらず。
目覚めて直ぐパジャマのままで植木の花摘みをしたりしてしまう。
ここのところ、毎日。

いかんのぅ。でも日焼けとか気にするの、ウザイのぅ。
日焼け止め塗ると肌が荒れるよぅ。



ばらばら撒いた、向日葵の目がたくさん出てきて嬉しい。

都会を離れて暮らしたい。
実は私、ターシャ・テューダーのように暮らしたい。

と、たまに思う。

まあ、山を買うお金はないので、無理だけど。

せめて花のタネをポケットにしのばせて歩こうか。
いまなら、きっと菜の花のタネがいいな。

IMG_1248.jpg IMG_1243.jpg

猫の額ほどの私の世界。
されど,世界。愛しい世界。

いや、この小さな芽の中には、宇宙のすべてが詰まっているのだぜ。
目に見えないミクロの中にも宇宙は広がっているはずだ。
などと、うすらボンヤリと、頭ん中を、世界から宇宙へと広げてみたりする。

なんて、間中、日向に佇んでっからコンガリしてんじゃん。

気がふれてきているのか、大丈夫か?
オレ。
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。