スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えんげき。

何となく紛れ込んできました。

帝国ホテルにて。

大先輩のスピーチに、身も凍るような心持ち。
どの先輩方も、その道に本当に厳しい‥‥‥。

私はその厳しさに憧れるのだが、憧れるばかりで精進しきれまへん。

まったく知合いがいないかと思いきや、数人の知人を見つけ、ワイワイ。

どなた様におかれましても、おめでとうございました。

映画と違って、観ていなければそれまでよってのが、清々しく興味深い。

ホテルのロビーには雛飾り。

IMG_2594.jpg


審査結果。

公式ページはコチラです。

第19回 読売演劇大賞

大賞・最優秀演出家賞:前川知大
世田谷パブリックシアター「奇ッ怪 其ノ弐」、イキウメ「太陽」の演出

最優秀作品賞:「国民の映画」(パルコ)

最優秀男優賞:小日向文世
パルコ「国民の映画」のヨゼフ・ゲッベルス役の演技

最優秀女優賞:大竹しのぶ
シス・カンパニー「大人は、かく戦えり」のヴェロニク・ウリエ役、
東宝「ピアフ」のエディット・ピアフ役の演技

最優秀スタッフ賞:松井るみ
シス・カンパニー「トップ・ガールズ」、新国立劇場「雨」、
東宝「GOLD ~カミーユとロダン~」の美術

杉 村 春 子 賞:小川絵梨子
オフィスコットーネ「12人」、響人「夜の来訪者」、tpt「プライド」の演出

芸 術 栄 誉 賞: 別役 実

選考委員特別賞:「背水の孤島」(TRASHMASTERS)

◇ 優秀作品賞

  「大人は、かく戦えり」(シス・カンパニー)

  「奇ッ怪 其ノ弐」(世田谷パブリックシアター) 

  「猟銃」(パルコ、USINEC)

◇優秀男優賞

  尾上 菊之助
 (松竹・コクーン歌舞伎「盟三五大切」、松竹・新橋演舞場「京鹿子娘道成寺」、同「髪結新三」)

  段田 安則(シス・カンパニー「大人は、かく戦えり」、パルコ「国民の映画」)

  平 幹二朗
 (Bunkamura/Quaras「サド侯爵夫人」、可児市文化芸術振興財団「エレジー」)

  村井 國夫(兵庫県立芸術文化センター「秘密はうたう」)

◇優秀女優賞

  麻実 れい(シス・カンパニー「トップ・ガールズ」、 梅田芸術劇場「みんな我が子」)

  シルビア・グラブ(パルコ「国民の映画」)

  中谷 美紀(パルコ、USINEC「猟銃」)

  三田 和代(兵庫県立芸術文化センター「秘密はうたう」)

◇優秀演出家賞

  小川 絵梨子
 (オフィスコットーネ「12人」、響人「夜の来訪者」、tpt「プライド」)

  中津留 章仁
 (中津留章仁LOVERS「黄色い叫び」、TRASHMASTERS「背水の孤島」)

  蜷川 幸雄
 (Bunkamura/Quaras「あゝ、荒野」、さいたまゴールド・シアター「ルート99」)

  三谷 幸喜(パルコ「国民の映画」の演出)

◇優秀スタッフ賞

  デヴィッド・フィン(パルコ、USINEC「猟銃」の照明)

  原田 保(世田谷パブリックシアター「奇ッ怪 其ノ弐」の照明)

  福田 暢秀(TRASHMASTERS「背水の孤島」の美術)

  フランソワ・セガン(パルコ、USINE C「猟銃」の美術)

スポンサーサイト

「あゝ、荒野」終演。

IMG_2153.jpg

9月に始まった稽古から、12月の千秋楽まで、全員大きな怪我も病気もなく無事に千秋楽を迎えました。

千秋楽の真っ赤な紙吹雪の中、舞台を去っていく役者の背中をみながら、自分もまたそこを去っていきながら、この物語の終わりを実感しました。

じんじんと痺れた心が記憶にかわるまで、少し時間がかかるように思います。

アタイの血肉になれよなれ、
真っ赤な紙吹雪のひとひらのように、
ひらりひらりと、この世を舞っていたいものでございます。

そこに一緒にいられた事を本当に嬉しく思っています。


たくさんのお客様のご来場、本当にありがとうございました。

初めてお会いしました皆様、以後お見知りおきをお願い致します。
かわらず応援をくださいました皆様、本当にいつもありがとうございます。

次回の「生・渡辺真起子」、いつのことになりますがわかりませんが、

乞うご期待でございます。

爆睡の数日であります。

さてさーて。

あと、いっかい。


むむむむ。


ぎゅっっと。

ぽんこつ。

最後の休演日が続きます。

残り3回。

どのように終えていくのか、やきもき気になりつつ。

ひたすらゴロゴロする、本日。

まあ。とにかく部屋をどうにか片付た。



完全にポンコツな本日。


いろんなことが身体の中で渦をまいているけれど、
苦いも甘いも噛み締めるにはまだ早いのだよなきっと。

おやすみあけ。

IMG_2129.jpg IMG_2130.jpg

クリスマスまで、あとひと月。

クリスマスカレンダーが欲しい気分な今年。

この冬、初めての苺。

白いぷにゅぷにゅはマシュマロ。

あら、アタシったら、可愛い女の子の気分になるのだわ。

さてさて、朝、夜の冷え込みが厳しくなってきましたね。

暖かい靴下をはいて眠ることにします。

明日の朝は美味しい珈琲のみたいな。

そして、粛々と頑張ります。

最後まで丁寧に。

もうすぐお別れする「マリー」との時を大事に生きます。

あめ、ざーざー。

ざーざー、雨降り。


公演も、中日を過ぎたようです。


ああ、おでん、食べたい。



「あゝ、荒野」写真展開催中。

kouya_misawa_a4_11.jpg

森山大道写真展『あゝ、荒野』
--寺山修司唯一の長編小説と森山大道の写真のコラボレーションー
特別展示:「犬の町」何かへの旅〈3〉(1971年、青森県・三沢市にて撮影
          
会期:2011年11月17日(木)から30日(水)
※21日(月)28日(月)休廊
開館時間=13:00~19:00

入場料=300円
※ボクサー、片目のコーチ、娼婦、ソープ嬢、警官、バーテン、
スーパー社長、早稲田大学自殺研究会の方はご招待します。

会場=ポスターハリスギャラリー
東京都渋谷区道玄坂2-26-18朝香ビル103

お問合せ:ポスターハリスギャラリー
tel.03-5456-7218 
 

 


怒濤の週末。

さてさて。

怒濤の週末の幕開けです。



息切れしても、抜けきるしかないですね。


ぎゅーっとね。

初日。本日は晴天なり、東京。

IMG_2105_20111114012921.jpg

さーさー。


始まるぞー。



本日は、晴天なり!!

劇場入り。

IMG_2098_20111111224158.jpg

数日のお休み(アタイはね)にて、疲れは抜けたかな。

雨がしとしと。青山劇場入り。

新しい場所。

まだまだ続く、新しいコトに会うのにも、ドーンとしていきたと思う今日。



頑張るのだわ、寝るのだわ。


雨がしとしとしていて、寒い。

湯たんぽだすかねぇ。
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。