スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞「レイチェルの結婚」

レイチェル

お時間ありましたら、ぜひ。

「レイチェルの結婚」
スポンサーサイト

DVD鑑賞5月

グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション [DVD]グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション [DVD]
(2007/01/26)
ソン・ガンホピョン・ヒョボン


今まで、観てなくてごめんなさい。

釣りバカ日誌 12 史上最大の有給休暇 [DVD]釣りバカ日誌 12 史上最大の有給休暇 [DVD]
(2007/08/24)
西田敏行三國連太郎



青島幸男を久しぶりに観た。



ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR [DVD]ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR [DVD]
(2007/07/27)
コンスタンチン・ハベンスキーウラジミール・メニショフ




デイ・ウォッチ / ディレクターズ・カット [DVD]デイ・ウォッチ / ディレクターズ・カット [DVD]
(2009/04/24)
コンスタンチン・ハベンスキーマリア・ポロシナ




知らんかった。

続き観なきゃ。

夜中の暴飲暴食

マウイチップス・ハワイワンサクリーム


プリーズ。

DialogInTheDarkTokyo

top1.gif

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

暗闇の世界。

本日、予約時間に2分遅れ滑り込みの時間で、いきなり誘われる暗闇。
8人一組の、まっくやまみの冒険。

本当に真っ暗闇だった。目ではなくて身体が感じる真っ暗闇。

ヒデブーのナビゲーションで、動き始めた身体は、徐々にいろいろな感覚を取り戻す。
触れたものや、体験は色とりどりである。

お水を触った瞬間は、本当に衝撃的で興味深かった。

ああああああ。

良かった。

お時間がありましたら、ぜひ。

もっともっと、体験したい。

特別なことではない。考えないでいくのが良いと思った。

これは、エンターティメント、スペクタクルなのです。

+ Read More

そうか、君は風になりたいのか

「男の子はさ、風になりたいんだよ」

よい歳をした、同じ世代の男性が言ってました。

彼の奥様と、「へえ~」っと。

女子はなりたくない感じです。

オートバイに乗っていると、どこまでも走っていきたくなるのだそうです。

そういえば、よく働いたご褒美ってやつに、自分だけの為の乗り物を選ぶ中年男子。

多い気がします。

本当に風になられたら困りますが、許します。

しりあがり寿さんの、「きみは空を飛ぶ」を思い出しました。


本ばかり読んでいるのですが、ちっともみになりません。

やぱっしねぇ、

恥じ入るぐらい、

さびしいって思うこと、

あるよなぁ‥‥‥‥。


あるっすよ。

うううううううう~ん

マスク、マスク、マスク‥‥‥。

うっるさ~~~~~~~~~~!

アレルギー性の気管支炎があって、寝る時に必要なのに、全然手に入らず、
今朝方は、発作起こした~~~~~~!


インフルエンザのバカ~~~~~~~~~~~!

あめあがる

早寝したので、

もの凄く早起きをした。

さして、用事もない。

だるい早起きで、カーテンをめくると、雨がふっている。

怠いわけなのだ。

寝床に潜って、読書。


微熱。

「熱さまシート」がおもいのほか快適。

とろとろ、居眠り。

雨があがって、散歩がてら買い物。

家に帰って来てから、何か‥‥。

茶道のお稽古すっぽかしました。

おぅ。

「長江にいきる 秉愛の物語」

長江にいきる 秉愛の物語


6月7日 ポレポレ東中野にて、トークショーに参加します。

「長江にいきる 秉愛の物語」
フォン・イェン(馮 艶)監督 ドキュメンタリー作品
三峡ダム建設による強制移住に抵抗し続ける一人の女性を追ったドキュメンタリー
経済学者からドキュメンタリーの世界に転身したフォン・イェン監督が、
7年間にわたり制作撮影された作品です。

積み重なった時間の中にいる秉愛をみながら、
私は、自分の中の何か、人には語りきれない、生の時間をみていました。

それは、わたし個人のものですが、そのように感じさせられるってのは、
とても、凄い事なのではないかと思うのです。

フォン・イェン監督の視線なのだと思います。


6月7日
僭越ながら、ゲストトークに参加です。
言葉がうまくみつからず、トーク参加、いささか不安ですが、せっかくなので参加します。

「生きる」という物語です。

連日のトークゲストの皆様も豪華です。
お時間ありましたら、是非ご来場くださいませ。
ポレポレ東中野
TEL. 03-3371-0088
5/30(土)~ 6/12(金) 連日 13:00 / 16:00
各日13:00の回 上映後

長江にいきる 秉愛の物語

現在、ユーロスペースでも、好評のため追加上映中です。

クレイジーなデイジー

私は食器とかの類いを集めいたい、という欲望がありません。

それでも、ときたま気に入るものがあります。

久しぶりに、見つけてしまって、手に入れました。

PYREX(R)のアンティークですかね。

朝、カフェラテなんてのを飲むのに、ちょうど良いサイズで楽しんでいます。

グラスもあったので奮発しました。
オレンジジュースを飲みたくなりますね。

けちって、クリームポットしか揃えなかったのが悔やまれます。
ミルクピッチャーも買い揃えば良かった。

縁があったら、きっとまた出会えると思うので、そのときには迷わず手に入れようと思います。

同じ形で、柄や色はいろいろなのが私の好みです。

なんだか、お花おばちゃんのようですが、

シリーズのタイトルは、クレイジィー・デイジィーなのでね。
私には、ちょうど良い、お花具合だと思います。

ブルーの柄は「old town」てのだそうです。

KICX1028.jpg
KICX1031.jpg
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。