スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の日曜日はポレポレ東中野へ。

きっと、私の日はゆる~い、トークになると思われます。
よろしかったら是非、ご来場下さい。

「長江にいきる 秉愛(ビンアイ)の物語」
(中国/2008/DVカム/117分/原題「秉愛」)

5月30日より連日上映中です~13:00/16:00

山形国際ドキュメンタリー映画祭2007アジア千波万波部門 小川紳介賞(グランプリ)
コミュニティシネマ賞2007
フランスナント三大陸映画祭2008銀の気球賞
スペイン プント・デ・ヴィスタ2008最優秀作品賞(グランプリ)
香港国際映画祭2008ドキュメンタリー優秀賞 ほか多数受賞。
製作・監督:フォン・イェン(馮艶)
音響設計:菊池信之(「サッドヴァケイション」「SELF AND OTHERS」)

<ストーリー>
長江のほとりで家族とつつましく暮らすお母さん、秉(ビン)愛(アイ)。
働き者の彼女にとって、育ち盛りの子どもたちを育て病弱な夫と連れ添うことは、
滔々(とうとう)と流れる川のように十分な幸福だった。政府から降って来た移住命令
によって、今の土地から離れなくてはならないなんて、なぜ? 平穏な生活が営まれ
るなか、小役人がときどき嵐のようにやってきては、甘い言葉や脅迫で一家を追い出
しノルマを達成しようとする。学もコネもない秉愛は、理不尽には頑固でしか対抗で
きない。次第に一家は追い詰められていく……。

<解説>
つぶされようと、人生には勝つ。
若い頃 父親に言われて恋人と別れ、長江岸辺の一家にイヤイヤ嫁いだ秉愛。
しかし長男昌文(チャンウェン)と長女霊芝(リンジ)を授かり、体が弱く頼りない夫熊雲建
(ション・ユンジェン)との間にも愛情をはぐくむようになっていた。
本作撮影の7年間で、子どもたちは成長し、秉愛の髪には白髪が見えても、
顔には母親としての豊潤な落ち着きと自信が生まれていく。毎日の草取りと畑仕事、
布靴を手で繕い倹約する日々。
収穫の喜びや子どもとの会話、夢の話。そして傍らではいつも長江が堂々と流れ、
そこには多くの船が行き交うのだった。
まるで秉愛を次から次へと襲う試練や喜びのように……。

ダムの建設で川の水位が上昇するため、村では秉愛の家を含む海抜135メートル以下
の家の住人は移住を勧告されていた。しかし秉愛は抵抗する。
補償金をもらって街に移り住むのではなく、農地のあるここで暮らし続けたい……。
国家の都合で自分の生き方を変えることに断固反対の姿勢を7年以上も貫き通すのだった。
「何としても生き抜く」「わたしは強情なのよ」と笑顔で言う彼女。
この映画は、三峡ダムについてではなく、秉愛というひとりの平凡な中国女性の生き様の物語であ
る。「自分が死んだ後、こう言われたい。“あの人は骨身を惜しまず、よく夫や子ど
もの面倒を見たね”――最高の褒め言葉よ」その大げさな言葉の背後には、中国内部
の貧しい農村で尊厳をもって生きることの困難が浪々と湛えられている。

「愛」という言葉のみだりな使用はつつしみたいが、『長江にいきる』の素晴らしさは、
そのショットのことごとくが「愛」を体現する被写体への「愛」からなっていることにある。

蓮實重彦(映画評論家)

トークイベント開催中!!
*各日13:00の回、上映後に開催
5/30(土)中国のフォン・イェン監督とウェブ中継トーク
5/31(日)菊池信之さん(映画音響)x秋山珠子さん(字幕翻訳家/中央大学非常勤講師)
6/3(水)最相葉月さん(ノンフィクションライター)
6/5(金)大西暢夫さん(写真家/映画監督)
6/6(土)森達也さん(映画監督/ドキュメンタリー作家)
6/7(日)渡辺真起子さん(女優)
6/10(水)山根基世さん(LLP[ことばの杜]代表/元NHKアナウンサー)
6/12(金)河瀬直美さん(映画作家)
スポンサーサイト
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。