スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨納める

本日、父。納骨。

体の大きかった父の骨壺は特大サイズかよ、ってぐらい。

立派な弟が建ててくれたお墓に、ちんまり収まる。

隣には、母方のお墓。

ひとまず、まあ、ね。父さん、ご苦労さんでした。




私が死んだときには、形がなくなるまで焼いて、ぱーっとどこかに撒いてほしい。

人の迷惑にならない所でいいからさ。

私はどこにも閉じ込められたくないと、少し思うのです。

くすっと思い出してくれる人が少しいたらそれでいいや。
スポンサーサイト

携帯から

こんにちは

東京は夕立ちです。

蒸しますねぇ。

なつまっさかり

ぴっかっと晴れたね。

やっと、夏真っ盛り。

本日休み。昨夜はやけっぱちで飲み過ぎた、というわりにはヤルこと満載の本日。

洗濯、掃除。

「モグラ町1丁目」の案内状作業進まず‥‥。

見切りつけて、台詞自主練習、某所へ。

某所は、「いさかい」の時に毬谷さんが教えてくれた場所。けっこう使えるぞぃ。

どうしても観なくてはならない、池田千尋監督の作品を観に渋谷。

久しぶりに山崎裕(監督)に会う。

本人言う所のヴァカンス日焼けで真っ黒。
つーか、ヴァカンスとかコジャレタことなくても、山崎氏は比較的一年中日焼けしている印象。

観賞後、食事しながら、もろもろ話す。お腹が空いていたのは私だけだった様子。

帰り道、山崎さんと、もろもろ話す。

ああああああ。

もうさ、あのさ‥‥、ふむ、ふむ、なるほど。

って感じ。

いろいろさ、人生ってさ、しんどいよな。

町で誰かが呟いた一言が、台詞に聞こえてくる。

なあじゃかんじゃと、だいぶイカレてきてるが、まだ、まだ、まだ、足りないって言われるのがオチなので、

私がイカレたって芝居が面白くならないことには、んなことどうでもいいつー感じか。

そんなことはどうでもいいのだ。いいんだいいんだ。

私の、イカレポンチな記憶力を、

ドラえもん!

救って!

どうかお願い!

「朝食は朝ごはん。昼食は昼ごはん。夕食は夜ごはん。じゃあ日食っていうのは1日中食べてるの?」

by, のび太。



げろげろ

ぷーすか

ぷー

げろげろ。

皆既日食



日本国内、46年ぶりの皆既日食。

観測できましたか?

私は起きたものの、一瞬だけベランダに出たものの、眠気と気の悪さに心折れました。

次は国内であれば、26年後だそうです。

今度は観たいなぁ。

購入した観測用のグラスに2012年には金環日食が観られますと書いてあったので。

せめて、そっちは観たいです。

誰か、観測した方のお話とかも聞きたいなぁ。

たんたんと、稽古の日々です。


にんぎょうちょう

人形町にて、衣装合わせ。

監督とは、このたび初めてお話しする。

決まってから、長い時間がたっているので、楽しみだなぁと‥‥。

終了後、あまりの暑さにヘコタレる。

今年最初のかき氷。

宇治白玉。

お腹冷える。

KICX0288.jpg

体の熱が冷めるのと同時に、眠くなる。

早くも夏バテとか思ったら、土用ってことに気かつく。

鰻でも食べなきゃやってらんねって、ことか。

その後、モグラのチラシを届けに四谷近辺。

帰りには夕焼け小焼け。



連休終わって、明日からまた稽古。

やっぱし、鰻でも食べないと‥‥。

平賀源内ってば、商売人だわね。


ああ、でも眠い。


KICX0309.jpg

小林政広監督「ワカラナイ」

KICX0339.jpg

第62回ロカルノ国際映画祭

小林政広監督「ワカラナイ」

メインコンペティションに出品することが、正式に発表となりました。

渡辺もちょいと参加しております。

ほかにも
細田守監督のアニメーション作品「サマーウォーズ」がコンペティションに出品しています。

今年は、アニメーションの特集上映ああるので、
日本からはたくさんの人たちが、映画祭に参加するのでしょうね。

セレクションもとても興味深く、開放的で素晴らしい映画祭です。

夏休みのご予定がまだでしたら、訪れてみるのはいかがでしょうか?


locarno2.jpg

監督すごいっす。

と、そんな私は東京で芝居の稽古していますが‥‥‥。
たくさんの観客と作品の良い出会いを心から願っています。

国内での公開は、
小林政広監督作品「ワカラナイ」
今秋、ヒューマントラストシネマ文化通り、新宿バルト9にて。
配給:ティ・ジョイ
宣伝:アルゴピクチャーズ

です。

第13回富川国際ファンタスティック映画祭(PiFan)

本日より開催です。

園監督「愛の剥き出し」参加します。
満島ひかり君、安藤サクラ君、参加してます。

きっと、ファンタスティックな夜ですよ。

オープニングは「MW」です。

気になるんですが、MWって、私のイニシャルってやつなんですが、
まあ、そんなことはどうでもいいっすよね。
手塚治虫先生すんません。

富川国際ファンタスティック映画祭

「SRサイタマのラッパー改め8000mails」を始め、ゆうばりファンタから「大拳銃」などなど、参加しています。


お近くにお寄りの際は、ぜひ!

関東地方梅雨明け

昨日は、梅雨明け。とともに西瓜をいただいたのだ。

って、長靴!!!!!!!!!

まあ、もうよい。



まちで、浴衣の若い女をチラホラみかける。若い女の浴衣は、なんだかビラビラと派手で、

金魚すくいのプールの中で、逃げ惑う金魚のようだ。

が、まあそれは、若さと無邪気さへの嫉妬なんだよ。




うぃ~っと、

私は、どうにか稽古で夏満喫してみようと思う。


とうきょう、おぼん。

新しいテレビを導入してから少したつのに、いまだに予約録画ができない。
CATVチューナーではできるようになったんだけど、TVのほうでできないんだ。

デジタルチューナー内蔵でHDも内蔵で、でも、うまくできない。

土曜日の観たかった連続ドラマ1話目を録画しそこねた。

主電源が切れていると予約録画できないことが判明した。
そんなぁ、電気節約で主電源から切れって、電気会社はいっていたじゃないか‥‥‥。

この前の、河瀬直美ゴールデンバラエティー進出の放送も、観てないし。

ちぇっ。

まあ、いい‥‥‥。

KICX0226.jpg


稽古、まだ3日目とかなのに、もうずいぶん一緒にいる感覚。
なんて、うかうか、薄ボンヤリしていたら、演出家から、早くもプレッシャーがかかる。

前回よりも内容はさらにユルイのに、いろんことが、さらに複雑になっている。

うううううぁぁああああ‥‥‥‥‥‥‥‥‥。





ああ、まあ、まあ、


桃の季節ですね
桃って、おいしいなぁ。。

KICX0121.jpg

桃大好き。

桃ばかり食べていたい‥‥‥‥。






さっ、てと。


東京はお盆ですね。

今年は、昨年6月に逝った祖母と今年の2月に逝った父の新盆です。

お稽古休みだった土曜日には、仏前にお線香あげにいってきました。
それぞれの御霊前に提灯が飾ってありました。

自分の部屋では、それなり仏壇風情の棚の上、写真の前に藁の小さな馬を飾りました。
医者だった父方の曾祖父は馬で往診していたそうです。
酒飲みで、酔っぱらって馬から落ちたりしていたようです。
田舎だから落ちる先は、田んぼです。きっと相当かっこう悪かったと思います。

お墓も出来上がったそうなので、もうすぐ納骨です。

それにしても、桃っておいしいです。

あ、お供えもしないで食べてしまいました。

おばあちゃん、お父さん、ごめんなさい。
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。