スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはなしきいちゃろ。

再び、キャンパス探検。

レクチャー 「カナダ演劇の新しい波」
講 師:ワジディ・ムアワッド
参加費:無料
会 場:明治学院大学白金

演出家・Mr.Wajdi Mouawad/ワジディ・ムアワッド氏

1968年、レバノンに生まれる。1977年、戦禍を逃れる一家とともにフランスへ、
更に1983年、フランス語圏カナダのモントリオールへ移住。
1991年、モントリオールの名門演劇学校ナショナル・シアター・スクールを卒業
後、劇作家・演出家・俳優として活躍。現在はカナダのナショナル・アーツ・
センター・フランス語演劇部門芸術監督を勤めるほか、フランス・アヴィニ
ヨン演劇祭の共同芸術監督。代表的劇作には「焼け焦げるたましい」
(Incendies)、「沿岸地方」(Littoral)、「クロマニオン家の結婚式」(Journee
de noces chez les Cromagnons)等があり、カナダ・フランス両国での受賞・受勲多数。

現在はフランスに在住。フランス語でお話していた。

私はカナダにはまるで縁がないのですが、ケベクの何かというより、この方ご本人が興味深かった。
でも、それはムアワッド氏の思う所なんだところ思う。

即興から台詞を起こしていくという演出の先も拝見してみたい。
来年、静岡で公演があるようです。
スポンサーサイト

演劇鑑賞「弥々」

毬谷さんの一人芝居「弥々」

やっぱし、佇まいに圧倒される。

終演後、しばし朦朧とした‥‥‥‥‥‥‥‥。


映画・宮城野も同時上映。

とんちゃんのお父さん

作家・八代静一氏の最初のマグダラのマリアと最後のマグダラのマリア。

是非、劇場へ。

毬谷友子 公式サイト

赤坂レッドシアター
2009年10月27日(火)~11月3日(火)
毬谷友子ひとり語り
『弥々』
作:矢代静一
演出・出演:毬谷友子
開演時間:10/27(火)19:00
10/28(水)14:00
10/29(木)14:00/19:00
10/30(金)19:00
10/31(土)14:00/19:00
11/1(日)14:00
11/2(月)19:00
11/3(火)14:00
※未就学児入場不可
料金:前売/当日\4000 (全席指定)
お問い合わせ:ジェイクリップ03-3352-1616(平日10:00~19:00)
HP:http://www.j-clip.co.jp/
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。