スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンターテイメント

IMG_0030.jpg

「アバター」を観たくて、上映条件が良さげな噂のI-MAXシアターへ友人と。

川崎駅ってでかい。
改札をでたところが品川駅と作りが似ていて、「私は今どこにいるの‥‥」

駅構から続く、ショッピングモールが巨大で驚きました。
駅の外側はいったいどうなっているのでしょうか。
一歩も川崎の土を踏んでいません。

さて立体映像に挑戦です。

「キャプテンEO」で3D眼鏡があわなくて、ゲロゲロになった記憶もあり、
ちょっと不安でしたが、さすがに改良されているのですね。
観やすかった。
長いこと、私は乱視が強いために3D鑑賞するのは無理なのかと思っていました。

ですが、3D映像には本当に興味津々。立体映像が大好き。
眼鏡のいらないホログラフィーが本当は大好き。

3D映像用の撮影機材が改良され、コストが下がったとのニュースに密かに心を躍らせていました。

新宿や品川の i-max シアターが閉館してしまったのが本当に残念。
大きなスクリーンにぶっ飛び、期待を膨らませていたのに。

ジェームス・キャメロンは観たことのない映像を作りたい人。
それはそれでやっぱしスゴい。
タイタニックの時には、だっさいCGにがっかりしたのですが、
今回はOKかと思えました。

ジェラシックパークで動くティラノザウルスを観たと思えた感じが少し先に進み、この先、本当に楽しみです。

ティムバートンのアリスに期待がかかります。ああ、早く観たい!!
3Dをもっと観たい。「カールおじさん」観れば良かった。
撮影の疑問もたくさんある。ああ。
物語は正直つまらないです。心に残っていません。

まあ、私の独断と偏見。
ああ、でも私も私だけの怪鳥に乗って飛び回りたい。

やっぱし、びっくりしたい。

しかし。

明日もその「びっくり」が残っているだろうか。

う~ん。

心に残る寓話が好きです。

IMG_0031.jpg

それにしても、始まったばかりのあたりはキャラクターがみんなユア・サーマンに見えました。

物申していた、ティリー・ギリアムも観ます。
3Dでなくてもいいのです。
ティリー・ギリアムの場合は。
スポンサーサイト
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。