スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はれてんじゃん

打ち合わせ後、サッカー観戦、知らない町になってしまったような、馴染みの町で。

ウオー!ガーーナーァー

夏至

KICX2356.jpg

取材日。

Hoga Holic 。

山崎監督との対談で。

久しぶりに山崎監督とお会いする。

ユーロユペースにて。

どんどん、公開日が迫ってくる。初日は作品と別れるような気分がするのだろうか。

監督は取材終わって、バタバタと西へ向かっていきました。

蒸し暑い日が続いていますね。皆様、ガリガリ君など食べて、乗り切りましょう。

私は、小豆バーと冷麺でも食べて乗り切ります。

取材後、「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」を観る。

タンマリとセツナイ。

見終わって、家に着く頃には空が、マッカッカ。

真っ赤が、何かセツナイ。

カヨちゃんみたいに、セツナイとか、サビシイとかを、ペッて吐き捨てたい。

KICX2348.jpgKICX2354_20100621195258.jpg
KICX2347.jpgKICX2353.jpg


取材、ありあがとうございました。

今日は、夏至。


HogaHolic LOGO

今日は父の日

IMG_0007.jpg

父の日。

世界中の父よ!労われてくだされ!

お線香あげる。口をヘノ字にした父の写真。弟にそっくりで笑える。

腰の具合は徐々に回復。直張りのカイロとコルセットが効いた様子。

よそ様の稽古見学をさせて頂く。

いろいろ。本当に、いろいろだーよぅ。と頭を抱える。

小学校。
校庭には足を踏み入れるだけで熱がでるぐらい大嫌いだったのに、意外と教室に縁があるなんて人生って不思議。

上履きを履いていたあの頃、工作の時間に私も彫ったよ、卒業制作。
一緒にプールで遊んだ、あの子は元気なんだろうか。

そうそう、今日は父の日。

父のいない日々に徐々に慣れて生きていますが、好きも嫌いも全部あるような、切っても切れぬ、大きな存在がいないのは、やはりどこか淋しいでござる。

とはいえ、

んなこと言ったって、しょうがないのでブラブラやります。
楽しいことやりたい人、集まってください。といった感じで。

あぅ

わたし、いまの、じぶんが、嫌い。

キライ、キライ、大嫌い。







まいった。

ぐうぅう。

早稲田にて

IMG_0521.jpg

流山児★事務所の次回公演、稽古場を見学させて頂く。

通し稽古に間に合い、良かった。

ギャラリーたくさん。流山児さん、全国飛び回りでヘロヘロ風。

スズナリ公演、楽しみにしています。

流山児★事務所のところには、いろんな人がいる。
いろんな人がいるって凄いなぁと思う。
いろんな人をまとめるって、やっぱり凄いなと思うのだ。


社団法人日本劇団協議会主催 創作劇奨励公演

お岩幽霊 ぶゑのすあいれす』 

【作】坂口瑞穂(黒テント) 【演出】流山児祥 【音楽】本田実

【東京公演】6 月23日(水)~30日(水) ザ・スズナリ
【松山公演】7月6日(火) 松山市民会館中ホール
【熊本公演】7月9日(金) 熊本市健軍文化ホール
【福岡公演】7 月11日(日) 西鉄ホール

spqg9479会議

spqg9479会議室

再開しました。報告、告知、あげていきます。




ひびのあわ

関東地方も梅雨入り。

長靴の季節到来。新しい折り畳み傘を探したい。
紫陽花が美しく濃い紫色に染まっている。
紫陽花は花が開いてから色を濃くしていくのね。

hoga holic ホウガ・ホリック」というWebサイトの取材。

映画祭の話などをチラホラと。

最近結婚された知り合いが、たまたま打ち合わせをしていた。

社長に拾われ近所で新婚さん交えて呑む。世間はサムライブルーに踊っている。
しばらくして、柴田剛監督登場。はじめまして。
新作のMD作業終了したとのこと。「堀川中立売」公開に期待がかかる。
社長のビッグプロジェクトを聞かされ驚いたが、うまくいくといいなと思う。

いろいろ、無理にでも楽しまなければならない、めでたい話が続き、なにより。

-

梅雨入りしたと思ったら、真夏日。
腰がやられていて、くの字に曲がった毎日で、大丈夫なのか私。

いつもの稽古、腰の治療で終わってしまう。おいおい。
毎年この時期は、このパターン。
気温の上昇に、うかうか素足にパンプス、足元冷えて腰に負担倍増。
あげく、くの字。
今年、パターンを発見したので来年からはきっと大丈夫。たぶん。

--

ああ、暑いよぅ。夏じゃんかもう!

ぼんやりして忘れ物しがち。
先日、結婚パーティで置いてけぼりした祖母の形見のコートを麻布署までを引き取りにいく。
見つかって良かった‥‥‥。おばあちゃん、ごめんなさい。

帰り道、とぼとぼと、夏が近づく湿った匂いのする道を、とぼとぼと。

ああ、私はこのごろ、なんだか孤独で退屈だわさ。

あーあ。言っちゃった‥‥‥。

演劇鑑賞「アウェーイ・イン・ザ・ライフ」

赤坂BLITZにて。



昼の回を鑑賞。
芝居の拝見、けっこう日曜の昼の回っての好き。

芝居はぶっ飛ばし。ぶっ飛ばし。
木野花さん、ジェット噴射。
リアルに。観ればわかる。

「人間嫌いの歌」が好き。

パンフレットにファンキー末吉さんが、「ロックは生き様なり!!」と。
プロペラ犬の覚悟は、ロックだった。皆さんの生き様を感じたように思うから。

ああ、花さん‥‥‥。

アウェイ・イン・ザ・ライフ
プロペラ犬 公式サイト

河原雅彦さんの演出を初めて拝見した。過激でした。


さて、

IMG_0515.jpg


熱した頭をひやし、冷やしきれず、ブラブラしてしまう。
そのまま、「六本木クロッシングー芸術は可能か?」鑑賞。
そもそも、芸術とは何なんだ。ガイドフォン初めてお借りしてみる。
ベンリちゃ便利。
しかし、体感温度が少し下がるのも事実。興味深く、拝見。
ダムタイプの上映があるのだけど、時間があわず見送り。ちっ。
クロッシング・プライズで、審査委員参加していた伊勢谷氏に遭遇。
彼の芸術文化に対しての能動的な活動は興味深い。


それにしても。
筋肉少女帯。歌劇になるなんて。
ああ、渋谷の屋根裏。道ばたに座り込んでると、
毎度、毎度、ライブハウス階下のキャバレーのオジさんに大きなゴミバケツを洗った後の水をぶっかけられた。思春期16歳

あれ?別の会場だったかな?記憶は遠い。

この人達、包帯グルグル巻きなんだ。
なんて思った事を思い出すのだが、記憶なんて捏造かもしれぬ。
ああ、あれからぁ‥‥‥、と、一人で感傷に浸る。(客として)

などと考えながら、明日の取材の準備しなくては‥‥。
小腹が減っている。

あかね、りょう、本日は伺えず、すまぬ。

WEB 復旧

ようやく復旧。

しかし、ダウンの理由はわからずじまい。

spqg9479会議のページは消滅。

システムの不勉強の問題で、やる気の問題ではないので、
関係者各位の皆様ご心配なきようお願い申し上げます。



明けて、12日、夕方。
熊切和嘉監督作品「海炭市叙景」0号試写、五反田イマジカ。
イマジカのラグビー部に久しぶりにお会いする。相変わらず腰が据わっていて爽やか。

公式サイトはコチラ。「海炭市叙景
私は、チョットした部分に後乗り参加ですが。

函館を舞台に市民参加型作品、とても興味深い試みです。

原作は故・佐藤泰志氏。

美しくフィルムに定着された北の町の片隅。
函館から参加の皆様、総勢16名の代表の方々が東京まで。

製作実行委員会のみなさま、ご関係者各位の皆様、劇場での公開を改めて、
楽しみにしています。
東京ではユーロスペースにて、冬のあたりに公開予定でだそうです。

あ~あ。

また、公式サイトが繋がらないです。

お名前ドットコムさん、よろしくお願いいたします。

おどろいたよ~。

hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。