スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉。

IMG_1012_20110424172552.jpg

私の机の上は、いつでも、ごちゃこやです。



所変わって千葉。

道を間違えたのか、体力予定オーバーな道のり。

まあ、良いか。

宿は海岸ぞい‥‥‥、おぅ‥‥。

などと、思っていたら、震災後最大の余震。

ドーンと2度突き上げが来て、ぐらぐら揺れる。
怖いというより、うんざりした気分。
速攻でテレビのニュースをつけた。
日本の半分以上が揺れていたようで、また、うんざり。
気仙沼家族とメールでやり取り。マネージャーから、さすが速攻メールが来る。
津波解除がくるまで眠らないでいる。

ウツラウツラしながら朝。また、恐ろしい地震の夢をみた。
今は言葉にしたくないぐらいな光景だった。
なぜか、「ひとりじゃないよ」とCMから語りかけ続けているアイドルが一緒にいた。

ぬっ!どういう事なんだ‥‥。

もっと、私の人生において大事な人っているんでないのだろうか‥‥。

それにしても‥‥。

なんだか、妙に残念な気持ちの自分に、うんざりというか、がっかり。

しながら朝。




東北地方は再度停電。

撮影は進行中。


南房総は花の国。春の花々が美しい。

KICX2856.jpg

地元の方に、おいしい苺をわけて頂いた。
甘くて、美味しかった。

帰りに買っていこうと思っていて、忘れてしまった事が悔やまれる。

皆は買って帰ったのだろうか?

KICX2835.jpg


さて、東京へ。

  
強風のため、アクアライン、通行止め。


ちっ。

スポンサーサイト

帰京。

ずっと、夢をみていなかった。

寝床がかわったとたん、連日地震の夢。

東京に戻る。

思いの外、早く東京へ到着。
バスを乗り継ぎ気仙沼へ向かう家族をターミナルまで送っていく。

悲しみはなかなか共有できないことがある。

たくさんの人々が、今在る、それぞれの場所で、様々な憤りや、絶望を抱えているように思う。

明確な国策も見えて来ず、事態も急には進展しない。

信じる事が難しい。信じている、いや、信じていない。というか、長引いている問題に怒りも感じる。

暗くて深い穴は、うかうかと東京で暮らしている私の中でも、ぽっかりと空いている。


愛猫三匹とぼんやり過ごす夜。

届いた脚本、読む。頂いていた、作品観る。

いろんなところで、桜。眺める。

IMG_1006.jpg


再び、ちょこっと東京を離れる。
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。