スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速度を緩めて。

IMG_1803.jpg

北京の郊外で、小さいタクシーにのった。三輪バイクに座席を積んであるやつ。
過ぎていく風景が近く感じられるので、私は好き。
町の音を浴びながら駆け抜けていくような速度。



毎日がどんどんと先へと進んでしまう。

おいていかないで、って。誰に向かって言っているのか、わからないままなのだが。

誰れだったのかを探して、てくてく歩き始める。

流行歌をワンフレーズ歌い終わる頃に気がついた。

ああ、そうか、私はいつも、独りぼっちで、てくてく歩いてるんだっけ。

気の良さそうな集団が、私の横を通り過ぎるとき、声をかけてくれたもんだから、

楽しい気分になって、一緒にいるような気になってしまったんだ。

角を曲がったら、私はいつものとおり、独りでてくてくと歩いている。

さっきの道で、出会った人達が気が良さそうで楽しかったな、と、ちょっと淋しくなる。

また、てくてく歩いている。


道に入ったら、男の人達が、ひゅーと、口笛をふいた。
ぶすっとしてたら、アメリカの映画で覚えたんだと言っていた。

てくてく。てくてく。

金魚みたいな女がゆらゆら歩いていた。
後を付いていって、真似てみた。
彼女と同じようにしてみたけれど、私には似合っていなかった。
彼女もニヤニヤするだけで、あんまり楽しくなさそうだった。

丁寧に別れを告げて、大きな交差点で別れた。

誰かが追いかけてくる,足音がする。

ちょっと待ってみた。

追いかけてきた足音は、音だけが通り過ぎて、逃げていく足音みたいになった。

猫が横切った。

さっき見かけた猫とは違う。


パッタリ道のまんなかで倒れる。


明日も天気がいいのだろうか。

てくてく。


スポンサーサイト
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。