スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画鑑賞1月

「宇宙人ポール」@シネクイント
監督:グレッグ・モットーラ
いなたいぜ、宇宙人ポール。愛があるって素晴らしい。大好き。


「サウダーヂ」@オーディトリウム渋谷
監督:富田克也


「幕末太陽伝」@テアトル新宿
監督:川島雄三


「CUT」@シネマート六本木
監督:エミール・ナデリ
スポンサーサイト

1-DVD 鑑賞&読書

映画館がいいなー、やっぱし。

+ Read More

おんなさんにん。

この度は、私の参加シーン。主人公、吉野千明役の小泉今日子さんと荒木啓子役の森口博子さんと共にアタイ。

おんなさんにんのお喋りは止まりません。

毎回、都会の素敵なお店での撮影です。
いろんなお店に伺えることが、私の楽しみのひとつになっています。

第1話で、わらわら、集まっているお店はですねー。
まずは、恵比寿にあります、隠れ家のようなレストラン「ikra」
広いスペースにゆとりをもって置かれている客席。大人数で貸し切りもいいですね。
こちらのお店は第2話にも登場します。
場所はコチラ→ ikra

さて、もう一軒。

「CHUM APARTMENT」オーナーの素敵なイメージに囲まれて、天井の高い建物の中で解放されます。
Lunch Dinner Bar とやっていらっしゃるので~。大勢で楽しく伺いたいです。
セレクトされた食器や雑貨もお買物できます。
そして、貸しスタジオスペースは自然光がゆらゆらと柔らかい空間。

場所はコチラ→ CHUM APARTMENT

IMG_2421.jpg

普段も仕事仲間と三人会という女子会を定期的にしています。
「三人虎を成す」という言葉がありますが、良くも悪くもね。悪い方には使いたくないですね。

3という数字は何か、社会の始まりの気がします。


では2という数は何なんだ?

1は?


ちょっとずつで、放送におっつかないかもしれまでんが、
大人の女三人で伺ったお店のこと、書き込めたらなーと思います。

またひとつのさようなら。

IMG_2417.jpg

ちょこっと、都心から離れただけで、水場には厚い氷がはっています。

日だまりに入れば、ポカポカなのですが。

さて。

はじめまして、こんにちは。

渡辺真起子と申します。

と、始まって物語に参加して,

束の間の、友人や、恋人や、愛人や、お母さんやとかになったりするわけですが。

ちょいと参加の作品がひとつ、終わりました。

毎日、ビックリするぐらい寒かったなー。

この度は、楽しく可愛い共演者の方々に混じり、いろんなお話を伺ったりしながら、いろんなことを考えました。

公開は、来年となりますので、詳細はまた後日!!

乞うご期待!

撮影が総て終了のさて帰りますかの直前に、階段から滑り落ちました。
左に曲がる年紀の入った階段が苦手だという事が身にしみました。
何かの罰があたったと思われます。
心当たりがあるもんで‥‥‥‥。

ちぇっ。

かみさま、ごめんなさい。

不注意なだけなのだとも思いますが。

今日、皆で歌った曲は「鐘の鳴る丘(とんがり帽子)」でした。

はっ!!なんと!


あ、最後の歌詞が好き。


おやすみなさい 空の星

おやすみなさい 仲間たち

鐘が鳴ります キンコンカン

昨日にまさる今日よりも 明日はもっとしあわせに

みんな仲よくおやすみなさい

だれもいないうみ。

IMG_2408.jpg

ひさしぶりに海へ。

まだ暗いうちに、出発、日の出る前に現場に到着。
笑っちゃうぐらい寒いのですが、冬の衣装なので防寒はばっちり。

終わる頃にはピカピカの晴天。

趣のある町並みに感動しながら、お散歩したい気分でしたが、諸々で終わり次第、家路へ。

海岸線に出たならば、我慢しきれずに車を停めて、しばしぼんやりと海を眺めてみました。


あーーーーーーーーーーーー。

気持ちがいいーーーーーーーーーーー。


身体のうちがわから、ぶわぶわっと、なにか広がっていくようです。


広いところへでていくって、大事だなぁ。


手や足をひろげて、ぐいっと深呼吸しました。

おみくじを引いたら、吉とでました。

雷鳴って雪。

IMG_2369.jpg

来年公開の作品に参加中。

年が明けたばかりなのにと思いつつ。

寒波襲来再来。

夕方まで保っていた曇天が日没とともに雨。
ゴロゴロドーンと雷が鳴ったの。
驚いて表を見たら、雪模様にかわっていた。

今冬初見雪。

ダークダックス、聴きながら。

ダークダックス、口ずさみながら、撮影。

囁くように歌うは「銀色の道」。

雪が吹きすさぶ帰り道、その道が銀色にみえたのは、雪の為の安全ノロノロ運転だからなのか。

はやく春が来て、花が咲いたらいい。
夏がきて、駆け回り、秋になって、冬になって。

どんどこ先へ。

道に迷わないように、お星さん、私の道も明るく照らしください。


監督、何年ぶりかのお声がけに、嬉し恥ずかし絶賛参加中。


アタイ、ウレシイ。

IMG_2368.jpg

石油ストーブ、着けるの上手いんだ。

「金星」アンコール上映です。

お見逃しの方はぜひ。

早川嗣監督作品 「金星」

下北沢トリウッドにて
2012年1月28日(土)より、アンコールロードショー!

タイムテーブル:15:30/17:00
料金:一般1000円 学生900円
※火曜定休

トリウッドスタジオプロジェクト第6弾作品
出演:大倉裕真、岸井ゆきの、渡辺真起子、稲増文 他
監督・脚本:早川嗣 (65分/HD/カラー/日本/2011)

下北沢トリウッド

絶賛放映中。

IMG_2363.jpg

表に出たとたん、あまりの寒さに、駆け出してしまいました。


おおさむ、こさむ。

東京でこの冬初めての雪をみました。

植木の手入れをやりきり、しっとり雨を迎えられて満足です。

これで少し乾燥は和らぎますね、きっと。

寒さが苦手で防寒対策ばかり考えているおかげで、
町でブラブラしているといつの間にか防寒具売場にいます。

所用をすませて、ぶらぶら「no1社長」の所で油売り。

ぶらぶらしてたら、美術部北岡氏のご実家で収穫された餅米を頂きました。
折紙をお手伝いした報酬だと思われます。
ラブラドール1匹しか作れなかったのに。
ありがたいことです。

御強でも炊こうかと思います。


ドラマで面白い台詞を頂きましたが‥‥。

アタイ、人生において、あと「何回かなー」と数えることがあるとすれば‥‥、
なんじゃろかいなぁ。

「ぎりぎりの女たち」国際映画祭に招待されました。

小林政広監督 最新作「ぎりぎりの女たち」映画祭に招待を受けました。
渡辺、参加しております。

第41回 ロッテルダム国際映画祭 1/25 - 2/5
第13回 全州国際映画祭 4/26 - 5/4

お近くにお出での際には是非お立ち寄りくださいませ。

geel_subkolom_255x360.jpg






演劇鑑賞「下谷万年町物語」

伝説の舞台。初演は1981年パルコ劇場。渋谷の町、さぞやにぎやかであったろうと思う。

新年とリニューアルオープンにふさわしい華やかでにぎやかな‥‥。

美しい男装の麗人と美しい少年と青年。

当日券も出ているようなのです。迫力の桟敷席があるようです。

「あゝ、荒野」一座の村杉蝉之介さんとバッタリ。荒野チームもごっそり出演中でござんす。


美味しいものが海の向こうから届く。ありがたや。

IMG_2358.jpg

hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。