スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ ああ、だから今夜だけは。

IMG_0299.jpg

寒い日が続いています。

真っ青な空の日も、うっすら雲がかかっている日も、雨の日も、風邪の日もありますが。

毎日、渋谷の劇場へ通っています。

知らないうちに身体が冷えないように、暖かい羽織ものをみつけました。

ちょっと、和みすぎるような見た目ですが、気に入ってしまいました。

昼と夜の公演があると、12時間近く、を劇場で過ごします。

キャスト、スタッフ、総勢で90名です。

その一員として、精一杯に生きられたらいいなと‥‥‥‥。


東京公演も折り返し日を過ぎました、もう、あっという間に終わってしまうんだろうなぁと、
ボンヤリ思いながら歩いています。

その後は、初めての大阪公演。

まだまだ初めてのことがあります、ちょっとモジモジとした気分です。
スポンサーサイト

演劇鑑賞「100万回生きたねこ」

本日、休演日。
たっぷりと眠りました。
たまっている日々の暮らしのアレやコレやをすませ、池袋へ。

楽しみにしていた「ミュージカル 100万回生きたねこ」を鑑賞。

ふわっと浮かび上がる少女。

美しく、それはそれは美しく面白く。

私の愛猫をおもいだしながら。

見送った人達のことを思い出しなが。

絵本を閉じるような気持ちで、劇場からでました。


更新。

IMG_0274.jpg

「祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜」続いております。

ご来場頂きました、皆様、本当にありがとうございます。

写真は矢城潤一監督作品「ばななとグローブとジンベイザメ」大城プロデューサーから、「ねこのひげ」生酒と、この素敵な差し入れです。


ブログがまったく更新できずにいます。

毎日、綴っておきたい瞬間がたくさんあるのに。

怒濤のような毎日は、有り難くもあり、苦しくもあります。

心も身体も虚弱な私は、情けないことに、いつでも息を切らしながら、歩みを進めております。

明日、起き上がれないかもしれないという、心細さを抱えながら。


しぶとく。

ぐっと、ぐっと、やるわけなんですが。

そして!

この度、3月に香港で開催されます、第7回 アジア映画賞にて、中野量太監督作品「チチを撮りに」での演技におきまして、助演女優賞にノミネートされました。

アジア太平洋映画祭での最優秀助演女優賞につづき、本当に光栄です。

アジアの立派な映画人の方々と同席させて頂くことは、なんだか、いいのかなと思いながらも、やはり映画ファンとしても、素直に喜んでいます。

今度は、中野監督と一緒に香港へいけるかなと喜んでいます。

公演中にて、土屋組、中野組、ロッテルダム、ベルリンへを訪ねることができなく、どちらの映画祭もとても興味深く、見つけてくれた方々と作品の出会いの瞬間を一緒に体験したくもあったので、少々、残念に思っていますが、自分の生まれ育った都市での憧れの劇場にたてる喜びを末席から実感する毎日を丁寧に過ごしたいと思っています。

渋谷、オーディトリウムにて上映してきました、三宅唱監督作品「Playback」
いよいよ、最終日を迎えます。

作品は、まだまだ、これから地方上映が続き、旅が続きます。
いったん、幕はおりますが、再上映などもきっとあるかと思います。
観て頂きました皆様、作品の成長をどうぞ楽しみにしていてください。

未見の皆様、明日は何が何でも、オーディトリウムへご来場下さいませ!
監督を始め、キャスト、関係者、ワラワラと集まって来ると思います。
「Playback」詳細はコチラ

本日、初日。

13_inorininagawa-1.jpeg

作 ケラリーノ・サンドロヴィッチ 演出 蜷川幸雄

祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜」本日初日!!

今回、幕ありますので、まさに幕開けです。


さてさて、それからどうなった!

ウィルヴィル!

ちょろちょろと、お茶の間。

425852_489973431022912_2128672082_n.jpeg

ドラマ24 第30弾 特別記念企画
まほろ駅前番外地

2013年 1月11日 金曜日 深夜0時12分!!

ちろりと参加しております。

是非ご覧下さい。

主演:瑛太 松田龍平
演出 大根仁

「ドロクター」放映です。

IMG_0233_20130102214205.jpg

1月3日 12:00~14:00

NHK-BSプレミアム ドラマ「ドロクター」(前後編)

前編、後編、合わせての放送です。

是非ご覧下さい。

出演:小池徹平/木村文乃/イッセー尾形/渡辺真起子/綿引勝彦/久米明/おかやまはじめ/山本龍二

地方で懸命に地域医療に努める若い青年医師の成長の物語です。

「故郷」という言葉をずっと思いながら撮影していたことを思い出します。

宜しくお願い致します。

初夢。

IMG_0235_20130102223330.jpg

ああ。


初夢。


舞台の楽屋で水色の爽やかな浴衣を羽織っていました。

楽屋で浴衣なんぞ着ていたことは無いのですが‥‥。

出トチリの(舞台の出番を間違えてしまうこと)夢だったり、
舞台の上で台詞を忘れてしまうといったような、悪夢ではありませんでした。

富士山も鷹も、茄子も、扇も煙草も出てきませんでしたが。

楽しそうに舞台公演に関わっている様子でしたので、ま、ま。

ま、ま、浴衣ってば支度には便利なんだろうし。
夏にお芝居させてもらうことがありましたら、ね。

テレビで、藤山寛美さんの豪快な逸話を紹介していました。
ああ、私は子供の頃、藤山寛美さんの松竹新喜劇のテレビ放送を毎週楽しみにしていました。
何もわからない子供の頃、面白くて面白くて、あんな面白い人になりたいなと思っていました。
面白い人になるって夢はかなっていないです。
笑わせるということと、笑われるということの違いぐらいは少しわかる大人になれたのではないかと‥‥。
む、む、わかったところで、「面白いってこと」難しいです。
あ、あ、全然、笑われているという、笑ってもらえたらみたいな、駄目さです。

自分で決めた道を、一心不乱に、命をかけて生きる人に憧れます。

アタイも、ケチケチせずに熱をもって駆け抜けられたらいいなぁ。

出来てるふり、やれているふり、わかっているふり、しないように。

熱のある丁寧な時間を過ごせますように。


は!


みなさまの初夢、どんな夢だったのでしょうか?

愛猫はニャニャッと美味しいものでも食べているような寝言をはいていたので、
ぎゅっと撫でてやりました。

はつゆめみるの。

IMG_0174_20130102010430.jpg

今年の最初の夢は、いったいどんな夢なんだろう。

一富士、二鷹、三茄子。

ナスかぁ‥‥‥。


大晦日は、母と二人で紅白歌合戦を堪能。

年越し、母はお風呂、私は炬燵。

食べたいモノ、食べるだけ食べる。

もともと、食には、そんなに意欲的ではなかったけれど、
気の置けない人と囲む食卓。
至福の時間であると、最近とても思う。

面白い夢が見たいです。
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。