スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お母さんと私。

2014.4.4

母が他界し2週間がすぎました。

母の癌発病から2年間。

心がずっと痺れていたように思います。
闘病中の母をおいて、たくさん働いていました。

母が、私の為に家を準備してくれていたのに、なかなか側へいけませんでした。

丁度、2年前。

母はお誕生日を迎え、小さな展覧会に参加した私はその期間にささやかにトークショーを開催しました。

その明くる月には、母の病気がわかりました。
身体に大きく負担をかけながら、抗がん剤を頑張っていました。

どんどん、小さくなる母の姿。
私は何もできずに、最後の最後まで、いい娘ではなかったように思います。

最後に母と過ごす時間がありました。
母のモトへ戻った、次の日の朝。
私は、久しぶりに、こころの底から安心していました。

おはよう、おかあさん。
おやすみ、おかあさん。

ぎゅうと、抱きしめ、泣きました。

今は、ちいさな骨になり、白い壷に詰め込まれています。

おかあさん、ぎゅうっと抱きしめたいと思って、ずっと泣いています。

喪失感は強く、心がボンヤリしています。

母に、あいたいです。あいたくて、やりきれません。

IMG_0280.jpg
スポンサーサイト
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。