スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

on the way of life.

IMG_2122.jpg

マキ、サーカス行く?バックステージチケットで!

って、何の事かわからなかったけど、7月の終わりまで東京で公演中の「シルク・ド・ソレイユ」の「KOOZÅ』をバックステージで観れるってことらしいので、ひっくり返るくらい大喜びで参加。

火喰い芸の大道芸人だったギー・ラリベルテが、1984年 カナダで設立したのだよ。今では宇宙旅行をしたりしている成功者なのだ。

CIRQUE DU SOLEIL  日本での初演は1992年「ファシナシオン」
これは、多分、見逃していると思う。
「サルティンバンコ」と「アレグリア」は観た。その美しさに驚いた。
パフォーマー達の美しさに感動するのだ。
すべての設備とても豊かで、ああ、世界規模の公演ってこういうことなんだと驚いた。

ラスベガスでの「O」も観たい‥‥。

皆さん、オーディション受けて2年間の契約で、世界中を旅して回る。年間400公演。
すげー。
命がけの400公演。

久しぶりに鑑賞が、バックステージなんて!!!もう、涙ちょちょぎれた。

パフォーマーの方々に混じって、舞台上はモニターで拝見。
うろうろ、ひらひた、ああ、あっちではとんぼ返りきってる。ああ!綱渡りしてる!ええ。人が何段にも‥‥!
一番、悠長に構えているお兄さん二人が、一番、難易度も危険度も高いパフォーマンスをやっていた。

IMG_2106.jpg IMG_2105.jpg

道化チームの皆さんは、舞台の上でも、楽屋でも、集団の中でも役割を全うしていた‥‥。

IMG_2104.jpg IMG_2109.jpg


IMG_2116.jpg 
美しい、メークアップに衣装。

東京公演は18日まで。その後は大阪、福岡と旅をして、台北、韓国?いろいろ先のことが、決まっていない。
彼らは2年契約の旅人。

行きのタクシー運転手さんまで、何か優しい。

「サーカス・テントまで」
「サーカスですか?サーカス、いいですねぇ~、本当に、楽しんできてくださいねぇ」

運転手さん、私、楽しんだよ、いろんな人に元気を貰ったよ!身体鍛えようと真面目に考えてる!

サーカス堪能した。

小栗ジュンこと、私の友人、ジョン・オーグルビーは、アジア古典芸能の偉い最終課程を受ける為にハワイへ。


しばしの別れか、一生の別れか、わからんが、ありがとジョンさん。


素晴らしいプレゼントをありがとう。

今回の別れは少し寂しい。おれら、きと、また会えるよね。


世界のどこかでさ。



「KOOZA」 は、世界野中に自分の居場所を探し求める孤独なイノセント(少年)の物語。

公式サイトはコチラ。当日券もでていますよ。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://gogomakimaki.blog73.fc2.com/tb.php/1234-49b51de8

Comment

Comment Form
公開設定

hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。