スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3 day

朝がきつくなってきたけど、上映会場へ向かうのは楽しい。

この日は上映開始時間がゆっくりだったので、会場へ向かう前に映画祭実行委員の方がお勧めの、
藤の家さんのカレー蕎を食べに行ってみた。

KICX0625.jpg

暖かい食べ物で身体も温まる。うれしい。今までのゲストの方々のサイン色いろんなところに飾られていた。レジの側に山田洋次監督の色紙。

滞在中、雪が毎日降っていた。コンバースタイプのスニーカーの私は、いたるところで転びそうになる。そば屋の前の道が急斜面で、簡易的に作られていた手すりを頼りに歩く姿は恥ずかしい。

まあ、転ぶよりまし。

C-Program

m090105192026.jpg
「不協和音 / A DISCORD」9分
監督:田中健詞/Kenji TANAKA(日本)

m090105192118.jpg
「大拳銃 / A BIG GUN」31分
監督:大畑創/Hajime OHATA(日本)

m090105192153.jpg
「マジ!? / YOU'RE KIDDING!」
監督:高柳元気/Haruki TAKAYANAGI(日本)
高柳元気主宰の映画製作団体 ダイナマイト機関車

ここで、少し休憩。

審査委員、控え室は畳敷き。毎回、靴を脱いだり履いたりする。
が、ごろんと横になれるのはありがたい。

が‥‥‥、先輩方に囲まれたので、誰もいない時にコッソリね。
傍若無人のように見えて、少し体育会系な私です。

暖かいコーヒー。うれしい。

差し入れて頂いた夕張石炭シュークリームは、見た目が真黒で本当に石炭みたいだ。
あまりの黒さに警戒してたのだけど、ジロジロ眺めてから、けっきょく頂いた。
シューが厚めで素朴な味わい。


KICX0630.jpg

会場で小沼雄一作品「童貞放浪記」主演の山本浩司さん、ウチの事務所のプレジデントS氏を発見。
「童貞放浪記」はフォーラム部門での参加。観たい‥‥。公式ブログはこちら

オフシアターの裏では田口清隆監督が8年の歳月をかけて完成させた特撮怪獣映画「G」などが上映されている。

さて、次の上映へ。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://gogomakimaki.blog73.fc2.com/tb.php/13-df03f843

Comment

Comment Form
公開設定

hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。