スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審査委員の皆さん

誰が誰だか、さっぱりわからないので調べるのです。自分で‥‥‥‥。
Feature Film Competitionの審査委員の方々。
他の部門は他の審査委員の方々がいらっしゃいます。
ゲストの多い映画祭です‥‥‥‥。

ms.anna Biller (Viva観たい!)
mr.rui nogueira (ポルトガル・評論家 ジャン=ピエール・メルヴィルの「サムライ・ジャン=ピエール・メルヴィルの映画人生」の著作者でもあります)
mr.sandro petraglia (イタリア・脚本家)
ms.maya sansa(イタリア・俳優)
mr.gyorgy szomjas(監督)

トリノはフィルムコミッションがとても頑張っているらしいです。
制作の誘致もしていて、トリノを舞台にした作品も多く作られているみたい。
日本人の監督が、イタリアと日本の合作でトリノ発(といいながら、撮影地は別の場所)

国、州、県、となっていて、ピエモンテ州のトリノ県。
ミラノとは州が違うだそうです。

飛行機の中で、「セニョリータ」と話しかけられました。
装いの問題だと思われ、若作りなのかと微妙な気持ちになりました。

トリノはフランス文化の影響が強く、女性の事を「マダム」と呼びかけます。
町中ではマドモワゼルとはさすがに言われませんでした。
関連記事

Trackback

Trackback URL
http://gogomakimaki.blog73.fc2.com/tb.php/565-96e538f8

Comment

Comment Form
公開設定

hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。