スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もやもやの春。

IMG_0546.jpg

宣伝とか、告知とか、映画とか撮影とか、芝居とか。

とか、じゃない。日常。

猫の額ほどの場所で、ゆっくりと育つ植物達。
気がむいたら肥料をあげたり虫除けをしたりで、たいした手入れもしていないのに、
毎年、きれいな花を咲かせてくれる。


ロン毛の愛猫が伸びをした拍子に寝床から転げ落ちた。
猫なのに‥‥‥。
ごろんごろん、どて。
ひっくりかえって驚いたような顔をしながら、再びずりっずりよじ登る。

あんた、猫なのに、ドンクサイ。

君は、かつてロシアの猫サーカスへの入団を、飼主であるご主人(私じゃない)と目指し、日々、身体訓練を重ねていたではないか。

それが、今はなんだ。

今のままゴロゴロと寝転がっているばかりじゃ、主治医の猫先生に「筋肉がつき過ぎていて注射の針が入りません」って、ニコニコされた自慢の筋肉も衰えていくばかりじゃないか。

私の部屋への出入りが多くなって、ロン毛の愛猫は堕落した。
私は貴方と猫サーカス入団を目指す野心など持っていないから、貴方をトーレーニングしたりしない。
私といたら、貴方はだらだら放題なのである。

駄猫になってしまうのか。

まあ、いい。

駄猫でも好きだから。

ゆっくり成長していると書いたものの、急に暖かい日が続いたりしていて、今年は木々の芽の動きが速かった。
莟もずいぶんと早く大きくなっている。
けれども、花が開くのは、もう少し先かな。
莟が美しく開くのを、もじもじと待っているのも、この季節の楽しみのひとつ。

朝、目が覚めて、ご飯を食べて、家の掃除を、一通りすませ、老猫をお風呂に入れて、
PCで公式サイトなどの情報を更新するのが、常になっている。
私の視力はここ数年で、すっかりピンぼけになってしまい、薬のビンの効能書きなどほとんど読めないし、劇のチケットの席番号も読めない。
ついでに、ヘッドホンで、ライブハウスで、クラブで壊れてしまったのだろうと思う耳もあまり役に立たない。
いつか、すっかり治るんじゃないかと思っているけど、たぶん、そのまま、いやもっと出来ない事が増えていくだけなんだと思うと、けっ、という気分にもなる。
それはそれで、新しい毎日だろうとか、新感覚なのだわ、とか、そんなふうに楽しみにしてみようと思っているけど、思うだけかもしれない。

で、やっぱし、なんだ芝居とか、映画とかになって、
PARCO 劇場へ、行定勲監督の演劇演出作品で、中井貴一さんが出演している「趣味の部屋」観劇。
素晴らしいお席で拝見、良い大人たちが子供みたいに右往左往する。
クスクスとお客さんがずっと笑っていた。
毎日の中にある、音楽や芝居や映画や。

友達や。

古い友人、くんいちくん40歳の誕生日。
私と初めて会った頃、彼は19歳だったと言いはっている。
本当にそうだったか、記憶は曖昧だけど。
その頃、彼は、たったひとりで、自分が影響を受けた人達を世界中ウロウロと尋ねて歩いて、
みっちりとしたインタビュー誌を作ってしまっていた。
くんいちは、いつも心が躍ることを探してウロウロしている。
そういえば、彼はモノスゴく楽しい何かしでかしそうな19歳だった。
そして、モノスゴく楽しい何かをしでかしそうな40歳になった。

横で、洋服屋さんのノブさんが、俺がマキにあった頃、マキはもっと若かった。17歳ぐらい。(たぶん)
その頃の私は、モノスゴク、何かしでかしそうだったのだろうか。
かわらないね、とか、かわったねとか、そんなことも通り越すような月日がたったのね。
あの頃君は若かったという‥‥。つまり、みんな若かったし、みんな歳をとっていく。

めくるめくよ人生は。

はらほれひれはれ。

宇宙の歴史(仮)で考えれば、瞬きぐらいの長さもないのだろうな、人の一生。
そんな儚い時間、皆が一緒に生きている事が、たまに、えーなんで、あんたと一緒なのーと、思う人もいなくはないけど、やっぱし嬉しいなって思った土曜日の夜。

友達の誕生日にかこつけて、久々に、たくさんの友達に会えて嬉しかった。

その後、続いて。

夜遊びだぃ。

渋谷VISIONへ "KING STREET"の20周年のお祝い。
呑んで踊って。
こちらも、20周年、本当におめでとう。

KING STREET SOUNDS 20 Year Anniversary
DAVID MORALES, DJ EMMA, Ryota Nozaki, 沖野修也,
DJ KAWASAKI, TOSHIYUKI GOTO, 栗原暁, DJ NORI, SPG Baba chang

VISION 迷路のような感じが好き。
酔っぱらって潰れたら、遭難しそうだけど。

またまた、大好きな人達とうらうら呑んだり、踊ったり。

アワアワのお酒をたくさん呑んで、お家に帰ってバタンキュ。

ぶらぶらしちゃった、しゅうまつのはなし。

いたいのきらい。

IMG_0531_20130409015411.jpg

一昨年の舞台公演の折に頂いた、蘭の花が今年は見事に咲いた。

蘭の類いは頂いても管理が難しくて、なかなか咲かせることができないでいたので、うれしい。

久しぶりに、歯医者さん。
たくさん治す。
健康を気にする大人になるとは思っていなかった。
最近は、怠惰な日々の中でも気にしてるわけです、健康。

ちっ、何だかダッサイ。

管理され過ぎた身体も、ちょっと、な。

と、負け惜しみを言ってみるけど、健康がいいに決まっている。

すこし、ゆったり。

IMG_0460.jpg

すっかり、うっかり、咲き乱れている桜。
月末に、桜花見に誘われているのですが、もう葉っぱかなー。
すっかり花冷えで始まった今週ですけれど。


今年も、ダルマ君がお花見のみなさんを見守っている。

アチコチにある桜を、キレイだキレイだと眺めながら、久しぶりに友人と食事をしたり、散歩をしたり。
芝居を観たり、映画を観たり。
本を読んだり。
家を整理したりしています。
後は、お医者さんへまとめていくような感じ。
ボチボチ、次の準備も始めます。

IMG_0459.jpg


眼鏡生活があたりまえになってきています。
見えないという不自由さにオタオタしている場合でもないので、新しい眼鏡も買求め、準備万端です。
PC用、読書用。2種類、常に手元に置く事にしています。
あれば素直に目が楽です。

IMG_0468.jpg

廣木組の慰労会。
集まれた方々と。
みんな、次の仕事へと散っていくわけですが、またどこかでシュッと、再会できますようにと、ひっそり願っているのです。

IMG_0467_20130327025604.jpg

みなさまの、春は。
どんな春になっていますか?

私には、春の夜は少し肌寒く、桜の美しさに浮かれると風邪をひいてしまいそうなので、たいてい家に籠っていたりします。

祈る。

がんばっぺ。

祈ります。

がんばっぺ。

ちょっとでも、前に進みますように。

忘れない。

がんばっぺ。

失われた、たくさんの人々の命をおもいながら、北で暮らす方々をおもいながら、祈ります。

初夢。

IMG_0235_20130102223330.jpg

ああ。


初夢。


舞台の楽屋で水色の爽やかな浴衣を羽織っていました。

楽屋で浴衣なんぞ着ていたことは無いのですが‥‥。

出トチリの(舞台の出番を間違えてしまうこと)夢だったり、
舞台の上で台詞を忘れてしまうといったような、悪夢ではありませんでした。

富士山も鷹も、茄子も、扇も煙草も出てきませんでしたが。

楽しそうに舞台公演に関わっている様子でしたので、ま、ま。

ま、ま、浴衣ってば支度には便利なんだろうし。
夏にお芝居させてもらうことがありましたら、ね。

テレビで、藤山寛美さんの豪快な逸話を紹介していました。
ああ、私は子供の頃、藤山寛美さんの松竹新喜劇のテレビ放送を毎週楽しみにしていました。
何もわからない子供の頃、面白くて面白くて、あんな面白い人になりたいなと思っていました。
面白い人になるって夢はかなっていないです。
笑わせるということと、笑われるということの違いぐらいは少しわかる大人になれたのではないかと‥‥。
む、む、わかったところで、「面白いってこと」難しいです。
あ、あ、全然、笑われているという、笑ってもらえたらみたいな、駄目さです。

自分で決めた道を、一心不乱に、命をかけて生きる人に憧れます。

アタイも、ケチケチせずに熱をもって駆け抜けられたらいいなぁ。

出来てるふり、やれているふり、わかっているふり、しないように。

熱のある丁寧な時間を過ごせますように。


は!


みなさまの初夢、どんな夢だったのでしょうか?

愛猫はニャニャッと美味しいものでも食べているような寝言をはいていたので、
ぎゅっと撫でてやりました。

はつゆめみるの。

IMG_0174_20130102010430.jpg

今年の最初の夢は、いったいどんな夢なんだろう。

一富士、二鷹、三茄子。

ナスかぁ‥‥‥。


大晦日は、母と二人で紅白歌合戦を堪能。

年越し、母はお風呂、私は炬燵。

食べたいモノ、食べるだけ食べる。

もともと、食には、そんなに意欲的ではなかったけれど、
気の置けない人と囲む食卓。
至福の時間であると、最近とても思う。

面白い夢が見たいです。

明日へ向けて。

IMG_0228.jpg

本年も多くの方々に支えられながら、年末を迎えることが出来ました。
本当にお世話になりました。

つらつら続けたこのブログ、お寄りくださいました皆様、本当にありがとうございました。
又来年も、つらつら、ぶらぶらと、つづけていけたらと思います。

新年早々、毛ラリーノ・サンドロヴィッチ 脚本 蜷川幸雄 演出「祈りと怪物~ウィルビルの三姉妹」
どうぞよろしくお願いいたします。

映画の公開も続きます。

お時間ありましたら、どうぞ劇場へお越しくださいませ!

また、皆様におかれましても来年が少しでも良い年になりますように、心からお祈り申し上げます。

いまだ、大変な避難生活を余儀なくされている方々、
自分の家に帰れなくなるという悲しみが今も続いていることを思いながら。

未来を思ったときに、笑顔がこぼれるような日が必ず来ますようにと願います。
復興が本当に果たされる日が必ず来ますように願います。

新しい一年への一歩。

顔を上げて歩きたいと思います。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さい!

明日の東京の天気は、晴れ。



美しい初日の出が見れますように!!


また、あした。

冬の足音。

IMG_0074.jpg

寒いです。

あっというまに、

寒いです。

炬燵でまるくなりたいです。

でも、ちょっとでも長くあたっていると、のぼせてしまうので、まるくなりきりません。

ちまたでは、Facebook や Twitter がコミュニケーションツールとして定番になっておりますが、mixi とかはいったいどうなっているのでしょうか?

てなわけで、

こちらの日々の徒然も、FB の公式ページへ更新のお知らせをだそうと思います。

Twitterで、FB公式ページに「いいね」宜しくお願いしますと呟いたら、たくさんの「いいね」をいただきました。
ちいさな呟きに、お答え頂きまして、本当にありがとうございます。

最近は、少し心が痛むような出来事もありありで、楽しいことを綴ることができないなぁと、ノタノタしております。

誰に頼まれているわけでもないのはわかっていますが、

イッチョマエに、思います。

”筆が進まぬ”

なんぞと。

べつに、進めんでいいわけですが。

まあ、日頃から、たいしたこと書いていないし、楽しいことばかりを呟けているわけではないのです。

なのですが、だんだん素直に書いたりできなくなったようになってきたように思います。

何に束縛をされているのかしらんと、考えてみると、

思い当たるふしはあります。

ありますが、私の心はそんなに頑丈ではないので、乗り越えきりません。

そんなこんな(どんな?)好きにやっていたことが知らぬ間に不自由になってしまうのも、つまらんなぁと思っている冬の入口です。

ち。

誰にも遠慮しないぜ、自由だけが取り柄だぜ。って空に向かって呟いてみます。

ちょっと、嘘です。


秋には、バカボンのパパのことを、必ず思い出します。
自分の父のことよりも、思い出してしまうかもしれません。



茶道の先生に、早くも年末の挨拶をしてきました。

今年最初の年末の挨拶になりました。

ちまたでは風邪が流行っているようです。

うがい、手荒い、お忘れなく。

私は流行モノに敏感なので、すでに寝込みました。

宣伝活動します。

100neko_B2E5B08F.jpeg

小谷忠典監督作品、「ドキュメンタリー・100万回生きたねこ」公開がせまってまいりました。

『ドキュメンタリー映画100万回生きたねこ』のポスターを貼っていただける方を募集しています!
書店、カフェ、雑貨屋さん、服屋さん、美容院、学校、幼稚園、保育園、公共施設など、

ご協力頂けましたら、幸いに存じます。

監督、スタッフ 総出で宣伝活動のため、コツコツと町歩きをしております。

この、ちいさな物語が、少しでも多くの皆様との出会いに恵まれますようにと願います。

詳細はコチラです→ 「100万回生きたねこ」HP

愛猫の肩モミ。

IMG_2612_20121114174346.jpg

ノルウェイ猫の、まとわりつき方が激しい。

ナデロナデロが激しくて、撫でているうちに、撫でて欲しいというツボを見つけてしまった。

自慢じゃないが、マッサージが得意な私。

どうも、首の付け根辺りがツボらしい。

悶絶している。

自分の身体もアチコチ痛いのに、猫の肩を揉んでいる。

お互い様ということで、

アタイの背中のツボも押してくれたらいいのに。

猫の手は使えない。

猫の手も借りたい
【読み】 ねこのてもかりたい
【意味】 猫の手も借りたいとは、非常に忙しいため、誰でもいいから手伝いが欲しいことのたとえ。
hello!

watanabe makiko

Author:
俳優・渡辺真起子

旧ブログサイトです。
新しいブログはコチラ→
go go nabemaki
公式サイト「渡辺真起子.com
watanabemakiko.com

calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Welcome
Categories & Monthly
 
Search
T & M & F
Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FOnt size
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
Link
このブログをリンクに追加する
check
Recent Entries
Recent Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。